世界遺産の旅 2

さ、姫路城続きです

CIMG0595.jpg

かの有名な将軍坂

暴れん坊将軍のオープニングで使われてますね(^◇^)




中に入ります

P_20150603_130801.jpg

どこを見回しても人がいっぱいで唯一極端に人が少ない天守内の写真です

P_20150603_130738.jpg

武具掛け

ここに鉄砲などを掛けるそうです

P_20150603_131820.jpg

天守閣最上部です

物凄い人です

P_20150603_131647.jpg

東の大柱

丸ですね

P_20150603_131635.jpg

西の大柱

四角です

大柱(心柱)とは大黒柱のようなこの建物の重要な柱です

この写真のような心柱の上部がみえる構造って珍しいんですよ

さらに、なぜ東が丸く西が角なのかというと

オリジナルは丸です

つまり取り換えたんですね

心柱を変えるんだから大工事です

昭和の大改修で変えたそうです

実は東の心柱も地下では四角くなってます




お気づきでしょうが

天守閣内部には畳はありません

良く勘違いしますが

天守閣にはお殿様は住んでません

お殿様が住んでるのは「御殿」です



天守閣というのは国会議事堂みたいなもの

御殿というのは総理官邸だと考えるとわかりやすいかな




P_20150603_132207.jpg




天守から本丸、二の丸、三の丸を見て、姫路駅方面です

姫路って

姫路駅くらいまでが「城」だったそうで

天守閣は城の一つの構造体でしかありません




CIMG0600.jpg

天守から見た西の丸、城の中でも

女性(女中)が多く住んでいたといわれる場所です

城の中でも華やかな場所だと言われています



最後に

P_20150603_140444.jpg

石落とし

P_20150603_133856.jpg

櫓の最下層の角とか出窓の下に多く設置されています

石垣を登ってきた敵を上から石などを落として上りにくくしています

実際には石もあるんでしょうが

煮えたぎったお湯や油、う〇こやおし〇こを落としたという話もあるそうです

でも、こういう施設があると

「この天守は守りが厳しいなあ」って思わせることが大事なんでしょうね








長くなったので次回に続きます

飽きたって言わないでね(笑)
スポンサーサイト





ランキングに参加しています

この記事が面白かったら、ポチッと(笑)
(^_-)-☆

にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ
2017-03-31 : 旅行 : コメント : 22 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント
  • 加夢さんにだけ見せてア・ゲ・ル (笑)
  • おはようございます♪
    いろいろ勉強になります~(笑)
    次行くときは孫と一緒かな(* ̄m ̄)プッ

    駅近くまであったっていうのは知りませんでした

    結構な大きさだったんですね(ほ~)

    次はどこでしょ~♪
    2017-03-31 07:44 : 豆兄弟の母 URL : 編集
    こんにちは!

    天守閣
    案外狭いんですね
    言われてみれば
    畳もないし
    なんか
    主の秘密のv-319お部屋とか思ってましたが(寝室)
    怪しい部屋とか(笑)

    議事堂やったんですねφ(○_○ )ノ ササの葉サラサラっとメモ
    2017-03-31 11:27 : tookue URL : 編集
    なるほど~。勉強になります^^
    お城や神社や寺院にも興味がありますよ。
    なので次回も楽しみにしてますね。
    2017-03-31 13:20 : mikan-tii URL : 編集
    昭和の大改修で取り替えたのは柱だけなのかしら?
    天井の梁とかは当時のものかしらねぇ?

    石落とし・・・人間の発想って凄いよね。。
    いつの時代もユーモアあるわぁ~。
    2017-03-31 13:34 : もふもふ URL : 編集
    豆兄弟の母 さま
    > いろいろ勉強になります~(笑)
    > 次行くときは孫と一緒かな(* ̄m ̄)プッ
    >
    > 駅近くまであったっていうのは知りませんでした
    >
    > 結構な大きさだったんですね(ほ~)
    >
    > 次はどこでしょ~♪

    アハハ、僕も孫と一緒に行きたいなあ(^◇^)
    でも、うちの子みたいに中学生くらいの方が「凄さ」が分かるかな
    次もまだ姫路城にいます(笑)
    あ、魚の棚も出てきます(^_-)-☆
    2017-03-31 17:21 : 加夢 URL : 編集
    tookue さま
    > こんにちは!
    >
    > 天守閣
    > 案外狭いんですね
    > 言われてみれば
    > 畳もないし
    > なんか
    > 主の秘密のv-319お部屋とか思ってましたが(寝室)
    > 怪しい部屋とか(笑)
    >
    > 議事堂やったんですねφ(○_○ )ノ ササの葉サラサラっとメモ

    それでもこの天守は大きい方ですよ
    犬山城なんかすごく小さいもん
    畳も無ければトイレも無いところがほとんどです
    姫路城ではトイレがありますが
    使われたことはないそうですよ
    2017-03-31 17:22 : 加夢 URL : 編集
    mikan-tii さま
    > なるほど~。勉強になります^^
    > お城や神社や寺院にも興味がありますよ。
    > なので次回も楽しみにしてますね。

    僕は歴史に疎いんですよ
    でも、城は好きでねえ
    寺も神社も造形美が好きなんですよ
    だから、お城ほど詳しくないんですよ(;^ω^)
    2017-03-31 17:25 : 加夢 URL : 編集
    もふもふ さま
    > 昭和の大改修で取り替えたのは柱だけなのかしら?
    > 天井の張りとかは当時のものかしらねぇ?
    >
    > 石落とし・・・人間の発想って凄いよね。。
    > いつの時代もユーモアあるわぁ~。

    いやいや、瓦なんかたくさん変えたそうですよ
    しゃちほこも変えたそうですしね
    梁はわからないけど、庇なんかはずいぶん変えたそうですしね
    ヤッパリ雨には弱いんだよね

    実際には石落としが使われたというのは
    あまり聞かないんです
    「この城は防御がすごい、攻めるのやめた」って思わせることが大事ですしね(^_-)-☆
    2017-03-31 17:28 : 加夢 URL : 編集
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017-03-31 18:40 : : 編集
    こんばんは~
    お城とかお寺が夫は好きで、新婚旅行でも行きましたw
    こんなの見たら喜びます~^^
    で、行きたいと言いそうですw

    中はあんな人がたくさんなんですね。
    で、畳が無いとか、お殿様が住んでないとか
    知らない事だらけ(;^0^)

    石落とし~これ面白いですね!
    アツアツの石が落ちてきたらと想像したら・・
    のぼるの辞めます(笑)
    2017-03-31 19:16 : 桃咲マルク URL : 編集
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017-04-01 11:51 : : 編集
    鍵コメ さま
    3月も終わっちゃいましたね(^_-)-☆
    2017-04-01 12:56 : 加夢 URL : 編集
    桃咲マルク さま
    > お城とかお寺が夫は好きで、新婚旅行でも行きましたw
    > こんなの見たら喜びます~^^
    > で、行きたいと言いそうですw
    >
    > 中はあんな人がたくさんなんですね。
    > で、畳が無いとか、お殿様が住んでないとか
    > 知らない事だらけ(;^0^)
    >
    > 石落とし~これ面白いですね!
    > アツアツの石が落ちてきたらと想像したら・・
    > のぼるの辞めます(笑)

    男性はお城とかお寺好きですよね
    確かに男性の比率が高かったかな(^_-)-☆

    天守にお殿様が住んでないのは、結構知らない人が多くてね
    階段も急だし、住むには辛いかなあ(笑)

    石垣の上に石落としがあるんですが
    面白い構造ですよね
    お城に行くと必ず探しちゃいます(^◇^)
    2017-04-01 12:59 : 加夢 URL : 編集
    鍵コメ2 さま
    ここで結婚式ですか?
    それはいいなあ
    僕も若かったらしたいですが
    ちょっと遠いかな(笑)

    お城の構造とか面白いですよ
    そういうのを見ながら、お城巡りすると
    楽しいもん(^◇^)
    2017-04-01 13:00 : 加夢 URL : 編集
    こんにちは♪

    歴史の勉学になりますね
    石落としの仕掛け 意味がよく分かりました
    歴史は奥が深いですね(^^)

    2017-04-01 15:12 : トマトの夢3 URL : 編集
    天守からの眺め、幾重にも石垣があって堅城ですね
    石落としもよくご存じで~、確かにいろいろな諸説がありそうですよね
    日本は衛生的だといわれてますが、ヨーロッパでは住宅の窓から汚物を投げてたそうですものね
    怖いです(笑)

    2017-04-01 20:35 : Yottitti URL : 編集
    トマトの夢3 さま
    > こんにちは♪
    >
    > 歴史の勉学になりますね
    > 石落としの仕掛け 意味がよく分かりました
    > 歴史は奥が深いですね(^^)

    実は歴史が苦手で(笑)
    歴史の教科書に出てこないような
    「雑学」が好きでね
    だから城が好きなのかも(笑)
    この時代から穴太衆(あのうしゅう)と呼ばれる石積みの職人が出てくるんですが
    石落としはその前の常識的な構造だったようです
    穴太衆(あのうしゅう)の石積みだと
    石垣が登れないほどだったそうだっしね(^^♪
    2017-04-01 20:46 : 加夢 URL : 編集
    Yottitti さま
    > 天守からの眺め、幾重にも石垣があって堅城ですね
    > 石落としもよくご存じで~、確かにいろいろな諸説がありそうですよね
    > 日本は衛生的だといわれてますが、ヨーロッパでは住宅の窓から汚物を投げてたそうですものね
    > 怖いです(笑)

    ヨーロッパの城は
    日本でいう「二条城」の様な
    接待を目的とした城が多いそうでしょ?
    この時代の城は「軍事施設」ですからね

    ヨーロッパの「日傘」は上からいろいろなものが落ちてくるから、、、
    というのを聞いたことがあります
    色々なもの、、、、怖いよね(笑)
    2017-04-01 20:49 : 加夢 URL : 編集
    孝行の修学旅行で行きましたよ~。
    初めてお城と言うものを知った感じでした。
    だいたい他は天守閣くらいしか残っていないですものね。
    綺麗で広くって、でも天井が低いなって感じたものでした。
    修復されてからは行ってないんです。
    白鷺城を知らない娘達と行ってみたいものです。

    渥美や豊橋はキャベツの生産が多いですものね。
    かつては実家の周囲もキャベツ畑ばかりでした。
    信州のエノキダケ、最近時々このお値段で出てるんですよ。
    キャンペーンでもしてるんでしょうか。(笑)
    もう、お得感ハンパないです。
    それにしてもド安い・・・、久しぶりに聞きました。
    同じ三河でも東と西では違うものですね~。
    ところで「おまえんとう」は三河弁でしょうか?
    おまえたち・・・とか、おまえのところは・・・という意味だと思いますが。
    2017-04-02 00:53 : なっつばー URL : 編集
    なっつばー さま
    > 孝行の修学旅行で行きましたよ~。
    > 初めてお城と言うものを知った感じでした。
    > だいたい他は天守閣くらいしか残っていないですものね。
    > 綺麗で広くって、でも天井が低いなって感じたものでした。
    > 修復されてからは行ってないんです。
    > 白鷺城を知らない娘達と行ってみたいものです。
    >
    > 渥美や豊橋はキャベツの生産が多いですものね。
    > かつては実家の周囲もキャベツ畑ばかりでした。
    > 信州のエノキダケ、最近時々このお値段で出てるんですよ。
    > キャンペーンでもしてるんでしょうか。(笑)
    > もう、お得感ハンパないです。
    > それにしてもド安い・・・、久しぶりに聞きました。
    > 同じ三河でも東と西では違うものですね~。
    > ところで「おまえんとう」は三河弁でしょうか?
    > おまえたち・・・とか、おまえのところは・・・という意味だと思いますが。

    高校の修学旅行ですか?
    それはいいですね(^◇^)
    そうそう、天守閣から西の丸やいろいろな門が残っていて
    これだけの規模の城は姫路城くらいじゃないかなあ
    「軍事施設」としての城を見ると面白いですよ(*^-^*)

    うんキャベツはいただけるのでほとんど買ったことはないけど
    エノキは安いですね
    ド安い、、、ってそちらでは言いません?
    いまだに毎日使います(笑)
    「おまえんとう」は普通に使います
    ただ、渥美では「おしらんとう」とか「あんたんとう」っていうことが多いかな
    渥美でも田舎の農家のおじさんは、普通に使いますね(*^-^*)
    2017-04-02 14:56 : 加夢 URL : 編集
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017-04-02 23:16 : : 編集
    鍵コメ2 さま
    うん、渥美の方が言葉は荒いですね
    渥美でも内海と外海じゃ言葉が違うしね
    伊川津も多少違うかなあ
    「あなた」のことを「おし」というので
    おしんとう、おしらんとう、おしんとこ など言いますよ(^◇^)
    2017-04-03 16:50 : 加夢 URL : 編集
    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    プロフィール

    加夢

    Author:加夢
    加夢です
    よろしくおねがいします

    読み逃げ大歓迎
    コメント大歓迎
    ただ、記事に関係の無いサイト宣伝、商品宣伝など
    のコメントは削除させていただきます
    ご容赦願います

    リンクフリーです。
    基本的に相互リンクをお願いしているので、リンクされる場合には一言お声をかけていただくと嬉しいです。
    その際こちらも貼らせていただきますが
    アダルトサイトなど、当方が不適切だと判断されたサイトは相互リンクをお断りする事があります。
    アダルトサイト大好きなんですけどね(笑)
    よろしくお願いします。

    営業時間

    OPEN  AM8:30
    CLOSE PM7:00

    定休日

     

    FC2カウンター

    カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    三河弁     
    (記事に飛びます)

    じゃん  
    だら   
    りん   
    のんほい 
    いざる  
    きわ  
    おぼこい  
    だちゃかん  
    はだって  
    やぐい  
    ぎっと  
    はでる  
    しゃびしゃび  
    米をかす  
    鍵をかう  
    さばくる  
    ずくなる  
    ずつない  
    う〇こをまう  
    くるう  
    ちょうける  
    あたける  
    ひとねる  
    かたらして  
    はぶけ、はば  
    さらくい  
    とごる  
    のす  
    放課  
    にすい  
    ちみぐる  
    ぼう  
    べと  
    グロ、クロ  
    アラスカ  
    くすがる  
    ちょごむ  
    ざいしょ  
    へぼい  
    こすい  
    わや  
    たいげ  
    さげる  
    ひずるしい  
    ちんちん  
    ほせ  
    けった  
    ふんごむ  
    おうじょうこく  
    けっこい  
    らんごく  
    こわい  
    えらい  
    こんきい  
    やっとかめ  
    じゅるい  
    言葉と説明の記事が間違っていましたら お手数ですがご一報いただけますと幸いです

    砂文字会        
    終身名誉副会長

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    応援してます

    パソコン初心者のための
    「パソコン音痴同盟」



    小鳥頭同盟


    みんなの空


    頑張れ東北
    バナー

    QRコード

    QRコード