一休さんの様な小言

3月11日



そうです


「あの日」です






多くのブログ、またはニュースなどで取り上げられてますから

僕はちょっと違った角度で、、、、、





あの時のような大きな災害、または戦争

など

多くの不幸な出来事がありますよね






不幸が大きいんじゃなくて


不幸が多い





て、思ってます





例えば、

ニュースなどメディアで



震災などで家族を失った子供、、、、

可哀想ですよね

でも

交通事故で家族を失った子供って

あまり取り上げられない気がしますし

震災で「不幸」が起きた家族には

「義援金」が贈られる(はずですよね)が

交通事故などで「不幸」が起きた家族には義援金が行くんだろうか?

聞いたことはないです






でも

交通事故で亡くなる方、、2016年で3900人ほどだそうです

東日本大震災で亡くなった方15000人には遠く及びませんが

身内が急に亡くなる不幸は一緒ですよね











家族を失った悲しみって




同じでしょ?








メディアの取り上げられ方が

震災だと可哀想、、、、って扱ってるように思います

まあ、その方が「売れる」と思いますしね(こういう言い方は嫌だなあ)











「あの日」の出来事は

不幸が大きいんじゃなくて


多いんじゃないかと






あのような大規模災害で義援金が集まるのは良い事だと思います

それを否定するつもりはサラサラありません

むしろ、援助したいです


でもね








火事で家を失った方、殺人で家族を失った方

交通事故で家族を失った方、津波で家族を失った方

みんな同じ「家族を失った方 」ですよね





何か

不可抗力で不幸な事

起こった方を援助できる方法がないかなと






僕の様なしがない田舎の床屋では無理ですが





不可抗力で「不幸な出来事」が起こった方を

支援できる方法があれば、、、、






国家の予算じゃなくてもいいです

民間の団体で寄付金

震災の時は義援金が集まったじゃないですか?

それを分担する役所が無かったと聞きます

そういうのを一括に出来る部署が必要ではないかと





誤解を恐れずに言えば


「震災」などの多くの「不幸」が起きた時

又は

忘れないと思う「この日」





そういう運動をおこすきっかけだと思っています







ちょっと前に

こっそり堂の記事を書いたとは思えない真面目な記事でした、、、(笑)




普段,こんな真面目なことは書かないので

文章がまとまりません

僕はこういう事が言いたいんだよということの

半分も伝わっていないかもしれませんが

なるべく「良いように」解釈してください (;^ω^)
スポンサーサイト





ランキングに参加しています

この記事が面白かったら、ポチッと(笑)
(^_-)-☆

にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ
2017-03-11 : ひとりごと : コメント : 18 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント
  • 加夢さんにだけ見せてア・ゲ・ル (笑)
  • 世界中で 災害が多いような気がします
    一時のニュースで終わらせてはいけないのですよね

    何年もかけて、復興へと進んでゆく 
    希望を持ち 哀しみを力に変えているようで
    そのことにも 涙が溢れてきます

    事故とか災害でなくても・・・
    突然死 ってあるんですよ。
    家族の想いは同じなの
     
    何か出来る・・その思いが 大切ですね
    2017-03-11 04:55 : 由桜 URL : 編集
    おはようございます
    家族と突然会えなくなる・・・
    辛い・悲しい・・・一緒ですよね

    義捐金。。。いつも全額被災されてる方にまわってるのだろうか、と思います
    どこかで誰かが誤魔化したり、何かの費用にあてられたり。。。

    私も普段書かない事なので、まとめられませんね
    あってはならない事故、飲酒運転・ゲームしながらの事故が無くならないのが悲しい現実ですね
    2017-03-11 06:59 : 豆兄弟の母 URL : 編集
    こんにちは!
    こんにちは!

    そうか~震災から
    もう6年になるんですね
    今でも心の傷その他
    もとには戻ってないと思いますが
    なんとか
    違うものでもいいから手にしてほしいと
    願うばかりです


    やはり 不慮の死
    に対しては皆さん保険かけてるのかな
    (お金に対する問題だけですけど)

    福祉という問題に関しては
    やはりもう少し援助はいるとおもいます
    誰もなりたくてなるわけじゃないから
    みんなで助け合わないとね



    2017-03-11 10:29 : tookue URL : 編集
    こんにちは
    あの日のことは、まだ生々しく記憶の中にあります。
    あれからわたしも、津波などが出てくる場面を見るとめまいのようなものと軽い吐き気が来るようになってしまい、まだ治りませんね。
    アニメなどもダメなんですよ。
    ジブリのポニョの映画をTVのロードショーでやっていて、見ていて我慢できずにTVを消したこともあります。
    ああいう沢山の不幸が起こらないようにしなくてはなりませんね。
    そうなった時にどう動くかも、ちゃんと考えたいです。
    2017-03-11 14:04 : カミさん URL : 編集
    こんばんは~
    家族を亡くすことはみんな同じだけ悲しい。
    加夢さんの話を読んで、その事に気づかなかった自分が居ます。事件・事故を見ては悲しみ涙していてもやはり当事者では無かったから別だと分けて考えていたのだと思いました。

    不幸が大きいのではなく、多い。
    この言葉がとっても思いは詰まった的確な言葉だと思いました。これがそのままスローガンなんかになり、何か国家の活動に繋がればいいのに~

    こっそり堂も一休さんのような小言もどちらも加夢さんなんだな~と思います(pq*'v'*)♪

    2017-03-11 18:28 : 桃咲マルク URL : 編集
    由桜 さま
    > 世界中で 災害が多いような気がします
    > 一時のニュースで終わらせてはいけないのですよね
    >
    > 何年もかけて、復興へと進んでゆく 
    > 希望を持ち 哀しみを力に変えているようで
    > そのことにも 涙が溢れてきます
    >
    > 事故とか災害でなくても・・・
    > 突然死 ってあるんですよ。
    > 家族の想いは同じなの
    >  
    > 何か出来る・・その思いが 大切ですね

    難しいことは他のブロガーさんや
    メディアで取り上げられているので、、、
    家族の悲しみって
    交通事故で亡くなっても、震災でも一緒ですよね
    「あの時に」義援金を募って
    たくさん集まったでしょ?
    家族を失った多くの家族にも目を向けたいなあって
    まあ、へそ曲がりなだけかもしれないけどね
    2017-03-11 20:59 : 加夢 URL : 編集
    豆兄弟の母 さま
    > 家族と突然会えなくなる・・・
    > 辛い・悲しい・・・一緒ですよね
    >
    > 義捐金。。。いつも全額被災されてる方にまわってるのだろうか、と思います
    > どこかで誰かが誤魔化したり、何かの費用にあてられたり。。。
    >
    > 私も普段書かない事なので、まとめられませんね
    > あってはならない事故、飲酒運転・ゲームしながらの事故が無くならないのが悲しい現実ですね

    ニュースで「殺された」「事故死」「火事」などのニュースが多いのに
    震災の時には、「可哀想」っていう声、(自分も含めて)
    そういう普段のニュースには無関心な自分が嫌だったんです
    きちんと被災者のために使われる部署が必要かなあ
    2017-03-11 21:04 : 加夢 URL : 編集
    tookue さま
    > こんにちは!
    >
    > そうか~震災から
    > もう6年になるんですね
    > 今でも心の傷その他
    > もとには戻ってないと思いますが
    > なんとか
    > 違うものでもいいから手にしてほしいと
    > 願うばかりです
    >
    >
    > やはり 不慮の死
    > に対しては皆さん保険かけてるのかな
    > (お金に対する問題だけですけど)
    >
    > 福祉という問題に関しては
    > やはりもう少し援助はいるとおもいます
    > 誰もなりたくてなるわけじゃないから
    > みんなで助け合わないとね

    震災から6年
    小学校なら卒業してます
    元には戻らないでしょ?
    「前」を向いてほしいとしか言えない

    不慮の死は保険、これ大事です
    お金って絶対必要だもん
    綺麗ごとは言えるんですよ
    でも最後はお金でしょ?

    福祉もね
    最後はお金です
    そのためにお金を貯めてたら
    経済はよくなりません
    安心出来る福祉政策は必要ですよね
    2017-03-11 21:10 : 加夢 URL : 編集
    カミさん さま
    > あの日のことは、まだ生々しく記憶の中にあります。
    > あれからわたしも、津波などが出てくる場面を見るとめまいのようなものと軽い吐き気が来るようになってしまい、まだ治りませんね。
    > アニメなどもダメなんですよ。
    > ジブリのポニョの映画をTVのロードショーでやっていて、見ていて我慢できずにTVを消したこともあります。
    > ああいう沢山の不幸が起こらないようにしなくてはなりませんね。
    > そうなった時にどう動くかも、ちゃんと考えたいです。

    PTSDって最近の言葉ですが
    昔からありますよね
    テレビ局の編集の方が津波の映像で多くの方がPTSDになったそうです
    直さなくていいと思います
    人間の本能で、そういう「危険」を避けるようになってるんだと思います
    ただ「いざ」となったときのシミレーションは必要ですけどね
    2017-03-11 21:14 : 加夢 URL : 編集
    桃咲マルク さま
    > 家族を亡くすことはみんな同じだけ悲しい。
    > 加夢さんの話を読んで、その事に気づかなかった自分が居ます。事件・事故を見ては悲しみ涙していてもやはり当事者では無かったから別だと分けて考えていたのだと思いました。
    >
    > 不幸が大きいのではなく、多い。
    > この言葉がとっても思いは詰まった的確な言葉だと思いました。これがそのままスローガンなんかになり、何か国家の活動に繋がればいいのに~
    >
    > こっそり堂も一休さんのような小言もどちらも加夢さんなんだな~と思います(pq*'v'*)♪

    これはビートたけしさんの雑誌か何かの言葉を聞いて
    「あ、そうだ」って思ったんです
    昔から、不幸な境遇の子供がいたら、
    可哀想だと思うじゃないですか?
    それが、震災でも交通事故でも火事でも一緒でしょ?
    義援金が集まったのを聞いて
    普段からそういう意識、義援金を有効に使う部署が必要

    思ってるので
    今回の記事にしたんですが
    こっそり堂を書いた後は
    さすがに恥ずかしいデス(;^ω^)

    2017-03-11 21:21 : 加夢 URL : 編集
    おばんですーーー!
    今日の元気な応援です。
    あれから6年おごそかに過ぎました。
    氷点下6度~6度、寒暖な気温でした。
    今日もお疲れ様でした。

    保険ですかねー
    2017-03-11 21:38 : 重箱石 URL : 編集
    6年経つんですね~。
    もふもふ家も、前後ドタバタ状態だったから記憶に残る2011年よ。
    まだ行方不明者もいるのよね。。。
    残されたご家族の方々の気持ちを考えると辛いよね。
    義援金の配分は、明確に書類にして提示すべきだと思うわ。
    2017-03-12 02:33 : もふもふ URL : 編集
    こんにちは♪
    もう6年・・
    未だに不自由な生活を強いられています
    お金の使い道 順序
    どのように国は考えているのでしょう…
    不信感さえ抱きます☆
    2017-03-12 13:45 : トマトの夢3 URL : 編集
    重箱石 さま
    > おばんですーーー!
    > 今日の元気な応援です。
    > あれから6年おごそかに過ぎました。
    > 氷点下6度~6度、寒暖な気温でした。
    > 今日もお疲れ様でした。
    >
    > 保険ですかねー

    保険は大事ですね(笑)
    今日は暖かいわ(^_-)-☆
    2017-03-12 15:00 : 加夢 URL : 編集
    もふもふ さま
    > 6年経つんですね~。
    > もふもふ家も、前後ドタバタ状態だったから記憶に残る2011年よ。
    > まだ行方不明者もいるのよね。。。
    > 残されたご家族の方々の気持ちを考えると辛いよね。
    > 義援金の配分は、明確に書類にして提示すべきだと思うわ。

    小学生なら卒業してますね
    この震災の後、ブログ友達の方が
    更新できなくて、日本全国が暗い気持ちになりました
    勿論当事者が一番つらいんですけどね
    義援金もきちんと配分できる制度が必要ですよね 
    2017-03-12 15:04 : 加夢 URL : 編集
    トマトの夢3 さま
    > もう6年・・
    > 未だに不自由な生活を強いられています
    > お金の使い道 順序
    > どのように国は考えているのでしょう…
    > 不信感さえ抱きます☆

    もう、そこのところをきちんとして欲しいですよね
    悲しいですが、「経験」したので
    「経験」を生かして、次に来るであろう災害のために
    義援金の分担、使い道などを一括して
    管理できる部署を作らなければね
    2017-03-12 15:07 : 加夢 URL : 編集
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017-03-12 21:28 : : 編集
    鍵コメ さま
    いやぁ,昨日は疲れました
    本業の後にちょっとお手伝いがあって
    帰ったら1時でしたからね (;^ω^)
    2017-03-13 14:57 : 加夢 URL : 編集
    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    プロフィール

    加夢

    Author:加夢
    加夢です
    よろしくおねがいします

    読み逃げ大歓迎
    コメント大歓迎
    ただ、記事に関係の無いサイト宣伝、商品宣伝など
    のコメントは削除させていただきます
    ご容赦願います

    リンクフリーです。
    基本的に相互リンクをお願いしているので、リンクされる場合には一言お声をかけていただくと嬉しいです。
    その際こちらも貼らせていただきますが
    アダルトサイトなど、当方が不適切だと判断されたサイトは相互リンクをお断りする事があります。
    アダルトサイト大好きなんですけどね(笑)
    よろしくお願いします。

    営業時間

    OPEN  AM8:30
    CLOSE PM7:00

    定休日

     

    FC2カウンター

    カレンダー

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    三河弁     
    (記事に飛びます)

    じゃん  
    だら   
    りん   
    のんほい 
    いざる  
    きわ  
    おぼこい  
    だちゃかん  
    はだって  
    やぐい  
    ぎっと  
    はでる  
    しゃびしゃび  
    米をかす  
    鍵をかう  
    さばくる  
    ずくなる  
    ずつない  
    う〇こをまう  
    くるう  
    ちょうける  
    あたける  
    ひとねる  
    かたらして  
    はぶけ、はば  
    さらくい  
    とごる  
    のす  
    放課  
    にすい  
    ちみぐる  
    ぼう  
    べと  
    グロ、クロ  
    アラスカ  
    くすがる  
    ちょごむ  
    ざいしょ  
    へぼい  
    こすい  
    わや  
    たいげ  
    さげる  
    ひずるしい  
    ちんちん  
    ほせ  
    けった  
    ふんごむ  
    おうじょうこく  
    けっこい  
    らんごく  
    こわい  
    えらい  
    こんきい  
    やっとかめ  
    じゅるい  
    言葉と説明の記事が間違っていましたら お手数ですがご一報いただけますと幸いです

    砂文字会        
    終身名誉副会長

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    応援してます

    パソコン初心者のための
    「パソコン音痴同盟」



    小鳥頭同盟


    みんなの空


    頑張れ東北
    バナー

    QRコード

    QRコード